関連工事との取り合い

建築工事との取り合い
強度計算を行い、固定方法を検討します。国土交通省による懸垂物安全指針や建築設備耐震設計施工指針に基づき、部材や構造、固定方法を検討し設計します。

   

電気工事との取り合い
配線や結線の方法、安定器の設置方法、点滅の制御方法など電気的な取合いを検討し提案します。また、昼夜を問わず美しい景観を創り出すために、昼間の見えがかりにも十分配慮した、配線や配管、電気設備の設計を行い提案します。

   

土木工事との取り合い
現場の与条件に則した設置方法や基礎の検討を行います。特に風圧力に対しては、日本照明器具工業会の定める設計風速を基準に各部位に加わる力を算出し、強度を確認します。また配線の埋設方法やルートなどについても検討します。

   

ALL COPYRIGHTS RESERVED BY LIGHT CREATION INC.