演出・照明制御

東京タワー50周年記念
ダイヤモンドヴェール

タワーの側面に設置された多数の点光源が、週末や祝日などに、20時から22時までの2時間、季節や祭事内容に合わせた特別プログラムを展開します。
 
島精機製作所本社
建物外観をコーポレートカラーのブルーとホワイトでライトアップしました。頂部には、清々しいホワイトの光で動きのある星のような煌めき感を付け加え、澄んだ空に建物のスカイラインがくっきりと映えるような演出がされています。
ブリーゼタワー
頂部の最新LEDによるカラーライトは、季節や曜日、特別行事などによって異なる点灯パターンがプリセットされた「スカイカラーファンタジー」です。そこに時報と連動してさわやかな輝きを加える白い点光「スカイスプラッシュ」が加わります。
光都東京・LIGHTOPIA
新丸の内ビルディングと丸の内ビルディングにテーマカラーのエメラルドグリーンのアクセント・ライトを施し、遠景からの視線を象徴的に演出しました。
 
聖徳大学生涯学習社会貢献センター
特殊な光源と拡散フィルムを採用したため、光の色は鮮やかに表現され、季節ごとに異なる色調を醸し出す上、毎四半時ごとにパターンを変えて時報の機能も果たします。変化の途中には、移行パターンが設けられています。
旧軽井沢ゴルフクラブ
ダイニングから見えるコースと樹木にやわらかなライトアップを施し、更にシーズン中には虹色のカラーライトを加えることで、独創的な景観を織り成しています。器具の設置には、建物はもちろん、コースの芝を傷つけないよう特別なベースなどが製作され、細心の注意が払われています。
 

前の作品へ

次の作品へ

ALL COPYRIGHTS RESERVED BY LIGHT CREATION INC.